サプリメント 健康の豆知識

コエンザイムQ10の抗酸化作用

更新日:

人間の体には活性酸素と呼ばれるものがあります。

この活性酸素は良い面と悪い面があります。
良い面としては体内に侵入してきたウイルスや細菌を撃退してくれる役割があるということです。

そのため、活性酸素が少なすぎてしまうとウイルスや細菌を撃退できず、感染症などのリスクが高まってしまいます。

悪い面としては体内で細胞を酸化してしまうということです。

そのため、増えすぎてしまうとがんや老化などの様々な病気の原因となってしまうのです。

0052

サプリメントなどで売られているコエンザイムQ10という物質は活性酸素による酸化を抑制するのに必要不可欠です。
ビタミンEが抗酸化作用をもつというのは聞いたことがあるかもしれませんが、コエンザイムQ10がなければビタミンEの抗酸化作用が発揮されないということが分かってきました。
[note]
コエンザイムQ10は体内にもともと存在していますが、サプリメントなどで補うことができます。
そのため、コエンザイムQ10のサプリというのが最近では非常に人気が高くなってきています。[/note]

コエンザイムQ10は肥満にも効果が高い!

サプリメントとして良く聞くコエンザイムQ10ですが、

主に細胞内ではエネルギーをつくる役割と抗酸化作用の2つのはたらきがあります。

抗酸化作用老化を防止することにつながりますが、エネルギーをつくる役割には代謝を良くするという役割も含まれています。

007

つまり、サプリメントなどでコエンザイムQ10を取り入れることで、肥満の予防にもなる可能性があります。

 

代謝が良くなれば、血流が良くなり、その分たくさんのエネルギーを使います。

体に無駄な脂肪を蓄積せず、すべてをエネルギーとして使うことができるようになるため、肥満には効果があると考えられているのです。
[tip]
肥満患者を対象に100mgのコエンザイムQ10を8から9週間毎日摂取した実験では、摂取した方が平均2倍体重が減少したという研究結果があります。[/tip]
スポンサードリンク

ある程度の期間サプリメントなどでコエンザイムQ10 を摂り続ければ肥満が少しずつ解消されていく可能性が大いに考えられます。
また、基礎代謝が良くなればその分体にもいろいろと良い影響があります。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

応援お願いします。

気に入った記事がありましたらこちらをクリックして 応援お願いします。

生活・文化(全般) ブログランキングへ
にほんブログ村 健康ブログ 健康的な生活へ
にほんブログ村

-サプリメント, 健康の豆知識
-

Copyright© 暮らしに役立つ豆知識!3分で読めます! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.