サプリメント 健康の豆知識

冷えは万病の元「金時しょうが」で体質改善1

更新日:

金時しょうがが持つ最大の特徴は、「身体を温める」成分が多く含まれていることにあります。
昔から、「冷えは万病の元」といわれています。体の中の様々な働きを低下させてしまいます。

 

代謝が悪くなり、免疫力が低下、風邪を引きやすくなる、肩こり・頭痛・生理痛の悪化等
「金時生姜サプリメントの効果と選び方」では、人気のサプリメントの気になる所を徹底紹介!!

金時しょうがとはどのようなもの?

d1e46c6079979aa20109a12ef671f93a_s

現在「金時しょうが」はサプリでも多くの方に愛用されています。
この金時しょうがとは一体どのようなものなのでしょうか。

昔から「生姜」は健康を気にする方に愛されてきました。

生姜もサプリを始め、色々な健康食品があります。
そんな生姜の中でも健康をテーマとするテレビ番組などで時々取り上げられている「金時しょうが」という品種があります。
近年、サプリなどでも人気を集めている「金時しょうが」とはどのようなものなのでしょうか。

「金時しょうが」は生姜の一種ですが、スーパーの野菜売り場で売られている生姜とは見た目から異なる生姜です。
大きさは一般的な生姜よりも小ぶりになります。

「金時しょうが」は日本独自の品種で、産地は静岡県や愛知県などです。
栽培方法にも特徴があり、品質向上のため収穫後の畑はその後約7年間もの間使用せずに休ませます。

一般の生姜と比較すると、金時しょうがは独自の香りと辛みが強いです。

[note]健康に良いとされる一番の理由は、一般的な生姜に比べて生姜のもつ辛み成分「ジンゲロール」がはるかに多く含まれていることにあります。
この「ジンゲロール」とは、人間の血行を妨げる成分の作用を抑制する働きがあるため、これを摂取することで血流の改善効果があります。[/note]

まさに生姜の王様や、スーパー生姜と呼ばれるのにふさわしいものですね。

金時しょうがはどんな人にお勧め?

金時しょうがのサプリはどんな人にお勧めなのでしょうか。

金時しょうがが持つ最大の特徴は、「身体を温める」成分が多く含まれていることにあります。

スポンサードリンク



その成分は元々一般的な生姜にも含まれているものなので、金時しょうがのサプリを愛用する人は従来の生姜を愛用していた人も多いです。

健康食品としての生姜の摂取方法は、紅茶などお茶に入れて混ぜて飲む・味噌汁に入れるなど少々手間がかかります。

しかし、サプリは外出先にも手軽に持ち運べるので、毎食後に飲むことが可能です。
また、水やお湯があれば簡単に飲み込める手軽さも魅力です。

そういったことから、食品として生姜を摂取するよりもサプリを選ぶ方は多いです。

[note]そして一番期待される効果に基づき、身体が冷える方に愛用されています。
冬場だけでなく、夏の冷房などでも身体が冷えてしまうことで、手足の冷えに悩む方は多くいます。
そういった方に生姜は重宝されています。

また、体温が35度台の低体温の方が内側から身体を温める目的でサプリを飲む場合もあります。[/note]

スポンサードリンク
スポンサードリンク

応援お願いします。

気に入った記事がありましたらこちらをクリックして 応援お願いします。

生活・文化(全般) ブログランキングへ
にほんブログ村 健康ブログ 健康的な生活へ
にほんブログ村

-サプリメント, 健康の豆知識
-

Copyright© 暮らしに役立つ豆知識!3分で読めます! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.