サプリメント 健康の豆知識

生活習慣病予防の効果も期待できる!クランベリーサプリ

更新日:

クランベリーのサプリを摂取している方にその理由を聞きますと、
抗酸化作用があるためといった声が多く聞かれます。

抗酸化作用とは、活性酸素による体の酸化を食い止めるはたらきのことをいいます。

その実は小さく真っ赤であるのですが、その赤色はアントシアニンとプロアントシアニジンという2種類のポリフェノールによるものです。

このアントシアニンとプロアントシアニジンが、クランベリーの抗酸化効果を持っているのです。

b05f9fbbad2cf50b497d32109186b717_s

抗酸化力が強いため、膀胱炎や尿道炎などの感染症対策に使われる機会が多くあります。
そのため、サプリを摂取している方には、膀胱炎や尿道炎にお悩みの方が数多く見受けられます。

また、クランベリーには殺菌や抗菌作用も期待できます。
クランベリーにはキナ酸という栄養素が含まれており、このキナ酸には強力な殺菌作用があります。

キナ酸は、肝臓で馬尿酸という成分になり、これによって尿が酸性に傾くことで感染症予防にもなるといわれています。

 

[note]こうしたことから、抗酸化作用と殺菌・抗菌作用を併せ持つクランベリーは、尿道や膀胱からの感染症を予防することに適しているのです。
サプリで多くの人が選ばれるのも納得ですね。[/note]
クランベリーのサプリを摂取される方の多くは、その目的が膀胱炎対策といわれています。

しかし、実は他にも嬉しい効果がいくつかあります。
ここでは、目に対する効果をご紹介したいと思います。

これは、人間がものを見ることができる仕組みの中に秘密があります。
網膜に存在するロドプシンが光を受けることで分解し、再び合成されます。
私たちの目は、ロドプシンの分解と再合成を繰り返すことでの刺激が脳に到達することによって、ものが見えているのです。

テレビや携帯、パソコンなどを長時間見続けることで、ロドプシンの分解と再合成のはたらきが鈍化していき、それが疲れ目となります。

クランベリーに含まれている有効成分アントシアニンが、ロドプシンの再合成をサポートして、目の疲れの解消効果をもたらしてくれるというわけです。

これまで膀胱炎対策でサプリを摂ろうか悩まれていた方のなかに、疲れ目などにお悩みがありましたら、ぜひクランベリーのサプリを摂取することをオススメします。

クランベリーのサプリには、膀胱炎や尿路感染症対策以外にも素晴らしい効果があります。
その効果に、生活習慣病予防の効果があります。

これは、クランベリーに含まれる食物繊維によるもので、食物繊維のその栄養効果は、現在では非常に高く評価されており、五大栄養素に続く、第六の栄養素として注目を集めています。

食物繊維は腸内のデトックス効果があり、有害物質を掃除して、がんの予防や便秘を改善するはたらきをします。
さらに、コレステロールを減少させて、食後の血糖値の上昇を抑制する効果もあるため、ダイエット効果も期待できるようです。

クランベリーに含まれるカリウムにも、生活習慣病に対する嬉しい効果があります。

スポンサードリンク

カリウムは「自然の降圧薬」とよばれるほど、高血圧対策に非常に有効なため、カリウムを摂取することで高血圧の合併症となる心臓マヒや脳梗塞などのリスクをも軽減することができます。

ただし、腎臓病の方は、カリウムの摂取によって高カリウム血症を起こす可能性があるので、医師への相談が必要です。

[tip]これらのように、膀胱炎や尿路感染症などの心配がなくても、クランベリーのサプリを摂ることの利点がたくさんあります。
食物繊維やカリウムなどの魅力的な効果を持つクランベリーのサプリ、ぜひ毎日の習慣に!![/tip]

スポンサードリンク
スポンサードリンク

応援お願いします。

気に入った記事がありましたらこちらをクリックして 応援お願いします。

生活・文化(全般) ブログランキングへ
にほんブログ村 健康ブログ 健康的な生活へ
にほんブログ村

-サプリメント, 健康の豆知識
-

Copyright© 暮らしに役立つ豆知識!3分で読めます! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.