健康の豆知識 投稿記事 病気・体験談

インフルエンザの予防接種を受けるべきかどうか

投稿日:

10月を過ぎる頃になると、毎年周囲で話題になるのが、インフルエンザの予防接種を受けるかどうか、ということです。
まだ子供が小学生なので、予防接種は2回接種が原則となっています。
インフルエンザの場合は補助金がないので、実費です。
大体3000円台の医療機関が多いように思いますが、2回×2人分となるとちょっと悩んでしまいます。

infurukodomo

インフルエンザの予防接種に関しては、結構みなさん、いろいろ持論があるみたいで、聞いているとおもしろいのですが、
育児経験10年ほどの経験から、私も、だいたいの傾向がわかってきました。

まず、予防接種は受けてもインフルエンザにかかってしまうということです。
そして、よく言われるのが、予防接種をしておけば、重症化を防ぐことができるとのことですが、
これも実際はそんなことはないという説もあります。

スポンサードリンク

つまり、予防接種はあんまり効果がないのです。
私の周りに、家族で毎年予防接種を受けるのに、毎年家族みんな感染してしまうという気の毒な一家がいます。

なぜ、子供は2回受けないといけないかというと、大人の場合、今までに一度は感染しているので体内にウイルスが残っていて、
予防接種によってそのウイルスが反応して免疫が増えるということなのですが、子供で感染経験がない場合、体内に何もウイルスがない状態なので、
1回予防接種をしただけでは免疫がしっかりつかないんだそうです。
そこで、まだウィルスが残っているうちにもう一度予防接種をすることによって、免疫がつくという仕組みらしいです。

infuru

この理論でいくと、1度感染したことのある子供は予防接種は1度でいいことになります。
去年予防接種を受けた息子は、1回目の予防接種で腕がものすごく腫れました。
びっくりして調べてみたところ、これは体内で免疫がしっかりできている証拠なので、心配はいらないということでした。
つまり、数年前にインフルエンザに感染した経験のあるわが息子は、1度の予防接種でしっかり免疫ができたのです。
当然、2回目は接種しませんでした。

そして、その年はインフルエンザに感染することなく、元気に過ごすことができました。

ただ、前述の気の毒な一家のように、インフルエンザに毎年かかってしまう人もいて、
これはもう、体質というより他ないのではないかという気がしています。
ちなみに我が家はインフルエンザに割と強い体質らしく、家族感染は一切しないし、一度かかった子はもうその先感染しません。
今の所は、ですけれど。

[illust_bubble subhead="千葉県 S・Hさんの投稿を紹介しました。" align="left" color="red" badge="check" illst="check-w1-l"]インフルエンザ予防摂取に関する貴重な意見を頂きました。[/illust_bubble]

スポンサードリンク
スポンサードリンク

応援お願いします。

気に入った記事がありましたらこちらをクリックして 応援お願いします。

生活・文化(全般) ブログランキングへ
にほんブログ村 健康ブログ 健康的な生活へ
にほんブログ村

-健康の豆知識, 投稿記事, 病気・体験談
-

Copyright© 暮らしに役立つ豆知識!3分で読めます! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.