健康の豆知識 病気・体験談

インフルエンザ対策に欠かせないマスクに一工夫

投稿日:

肌寒くなり乾燥する季節になると、毎年インフルエンザ対策が話題になります。
私は以前、同時にインフルエンザA型とB型両方にかかって大変な思いをして以来、この季節になるといくつかの予防法を実践しています。

その中でも欠かせないのが外出時にマスクをすることです。これは手軽なので実践されている方も多いですね。

0d662f3efa45552984c927ae14823326_s
私は不織布のプリーツ型の使い捨て用マスクを使用しています。このタイプはお値段もお手頃なので経済的にも助かります。

だた、このタイプのマスクだとノーズクリップを鼻の形状にフィットさせるようにしっかり折り曲げても、マスク内部の呼気が漏れてメガネが曇ってしまうのが難点でした。
そこで、自分なりに工夫して使っています。

スポンサードリンク

まず、自分の顔のサイズに合ったサイズを選びます。男性用や女性用、子供用など色々出ていますので要チェックです。

次に、ノーズクリップの部分を内側に折り返して使用します。折り返しを作ることによって呼気がマスクの上部から抜ける量が減るので、メガネが曇りにくくなります。

最後に、ノーズクリップをしっかり鼻の山の形にフィットさせます。この一手間で、メガネが曇るのを防ぐだけでなく、隙間が減る分ウイルスの侵入も防げるので安心です。
4f9f81a50516af51de53d8c1c2080f8f_s
あとは、定期的にメガネに曇り止めを塗ってメガネ自身を曇りにくくすれば更に効果が上がります。
メガネを掛けている私にとって、この一手間を惜しまないことが快適にインフルエンザ予防を続けるためのコツです。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

応援お願いします。

気に入った記事がありましたらこちらをクリックして 応援お願いします。

生活・文化(全般) ブログランキングへ
にほんブログ村 健康ブログ 健康的な生活へ
にほんブログ村

-健康の豆知識, 病気・体験談
-

Copyright© 暮らしに役立つ豆知識!3分で読めます! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.