健康の豆知識 投稿記事 病気・体験談

大きな口内炎ができたとき

更新日:

ゴールデンウィークを目前に控え、口内炎が出来てしまった('_')
いつもは自分で噛んで出来るのだけど、今回は違って奥歯の奥、喉に近いところに出来ている。

痛みに気付いてから、段々首のリンパ節が腫れてきたような・・・嫌な予感。。。
もしかして熱が出るかも。

どうしよう。明日から休みに入るし、発熱は避けたいな~と思う。悩んだ挙句、
お昼休みにクリニックへ。

043
年輩の女性医師、「あ~、見えた!大きな口内炎だねぇ~」とビックリされている!
痛いはずだよ~、よく我慢したと自分を励ましつつ、先生にお薬をお願いする。
口腔用の塗り薬、ステロイドが入ってるのと、それから・・・え?
飲み薬もありますか?
口内炎に効くのが?

 
先生は2つの飲み薬を処方して下さった。
最初は、半信半疑だったけど、その時の自分に大変よく効いたのを覚えている。
確か受診の翌日には痛みが大幅に減っていた!
そのお薬とは、
1つは、漢方薬「半夏瀉心湯(ハンゲシャシントウ)」というお薬。

もともとは、胃腸のお薬みたいだけど、確か「粘膜の治りをよくする。」って事だったと思う。
もう1つは「ビオチン」、いわゆるビタミンHで、皮膚の炎症を鎮めるような効果があるみたい。
大きな口内炎が出来て困った時には、おススメです!

マキバオー 広島県 女性40歳 会社員

スポンサードリンク
スポンサードリンク

応援お願いします。

気に入った記事がありましたらこちらをクリックして 応援お願いします。

生活・文化(全般) ブログランキングへ
にほんブログ村 健康ブログ 健康的な生活へ
にほんブログ村

-健康の豆知識, 投稿記事, 病気・体験談
-

Copyright© 暮らしに役立つ豆知識!3分で読めます! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.