健康の豆知識 投稿記事 病気・体験談

急性腰痛症(ぎっくり腰)の体験談!

投稿日:

半年前、急性腰痛症(ぎっくり腰)になりました。

その時重い物を運んでいたわけでもなく、仕事はデスクワークメインで日常的に重たいものを持つことがほとんどありませんし、まさか自分が腰痛に悩まされるとはって感じです。


ぎっくり腰を発症するきっかけとなったのは、袋入りのインスタントラーメンを片手鍋(小さいもの)で茹でていて、出来上がったのでテーブル上に置いてある丼にラーメンを移し替えようとした時です。
085007
移し替えた時は、なんか腰の辺りが傷むなあってぐらいで、マンガとかであるような激痛って感じではなかったので、イスに座ってラーメンを食べてたんですが、痛みが治まらないどころか、だんだんズキズキしてくるようになりました。

 

 

 
といっても、この時もまだ自分がぎっくり腰になってるとは思わず、さっとラーメンを食べて丼や片手鍋を洗ってからベッドに横になりました。

この時幸いだったのが、この腰痛が起こったのが金曜日の夜ですでに仕事は終わっていて自宅でくつろいでいた時だったのと、翌日の土曜・日曜と休みだったことです。

すぐ治るだろうと思ってたんですが、痛みが治まりませんし、ベッドから起き上がるのも一苦労という有様でトイレはとにかく苦労しました。
ベッドに横になりながら、救急車を呼ぼうかと悩んだんですが、寝ながらスマホで腰痛について調べてると、ギックリ腰だと下手に動くより安静にしてるほうが良いのと、医者にいってもシップをもらえるぐらいで、特効薬もないってことだったので、このまま横になって安静にすることを選びました。
仕事は結局水曜まで休ませてもらい、トータルで5日間安静にしたんですが、痛みは三日でかなり治まりました。
ただ、治りかけの状態で無茶をすると腰痛癖がついてしまうってことだったので、きちんと治してから仕事をしようってことにしました。
出勤時には痛みというよりは違和感って程度まで治まっていて、気づけば治ってたって感じだったんですが、肉体労働とかまったくしてない自分がまさか腰痛を患うとは思いませんし、本当にびっくりしました。

T・K 大阪府 男性41歳 会社員 事務

スポンサードリンク
スポンサードリンク

応援お願いします。

気に入った記事がありましたらこちらをクリックして 応援お願いします。

生活・文化(全般) ブログランキングへ
にほんブログ村 健康ブログ 健康的な生活へ
にほんブログ村

-健康の豆知識, 投稿記事, 病気・体験談
-

Copyright© 暮らしに役立つ豆知識!3分で読めます! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.