健康の豆知識 投稿記事 病気・体験談

昨年の冬、家族4人のうち、3人がインフルエンザになりました。

更新日:

家族でインフルエンザが大流行

始めに罹ったのは、小学1年生の娘です。
学校でインフルエンザが流行り始めたことは聞いていましたが、
今まで、幼稚園でももらってくることもなく、大丈夫じゃないかなと思っていましたが、
金曜日、帰宅後は元気だったのに、夜のどの痛みを訴え、朝には発熱。
朝イチで受診し、インフルエンザA型であることが判明しました。


薬局で処方してもらったイナビルを、薬剤師さんの補助のもと、その場で吸入。
帰宅後、日中場39度近くまで熱が上がりましたが、薬が効いたのか、さほど酷くなく、次の日には解熱しました。

0d662f3efa45552984c927ae14823326_s

しかし、次の日の朝、なんとなく喉の痛みを感じた私。
でも、熱もなく、喉以外は元気だったのですが、昼食後、嫌に自分の手足が冷たいと思い、熱を測ったら、37度7分。
日曜日だったので、子供たちを夫に任せて、休日診療所を受診。
案の定、インフルエンザA型でした。
娘感染判明後はずっとマスクをしていましたが、一緒の部屋で寝起きしていたので、貰ってしまったようです。
受診後、即処方されたイナビルを吸入。
熱も38度まで上がらず、体も結構元気で、次の日には解熱しました。

そして、2か月後、今度は夫がインフルエンザA型に。
通勤などで、もらってきたのでしょうか。
処方されたのはタミフル。
発病初日は、熱が38度台まで上がりましたが、次の日にはやっぱり解熱。
症状も非常に軽く済みました。

夫は会社の補助で、インフルエンザの予防接種を受けています。
私と娘は受けていません。

そして、家族の中で唯一、インフルエンザにならなかった1歳の息子ですが、
予防接種は受けていません。

私とはどうしても密着するしかない生活でしたが、不思議なもので、元気いっぱいでした。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

応援お願いします。

気に入った記事がありましたらこちらをクリックして 応援お願いします。

生活・文化(全般) ブログランキングへ
にほんブログ村 健康ブログ 健康的な生活へ
にほんブログ村

-健康の豆知識, 投稿記事, 病気・体験談
-

Copyright© 暮らしに役立つ豆知識!3分で読めます! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.