健康の豆知識

ぎっくり腰になったことがある芸能人と体験談

投稿日:

ぎっくり腰はだれもがいつなってもおかしくないものです。
有名人でもぎっくり腰になったことがあるという人は多く、
特にお笑い芸人なんかは、比較的、経験のあるという人が多いようです。

庄治(品川庄治)さんは、ゲーム機をテレビに接続しようとしててを伸ばした瞬間にぎっくり腰になり、そのまま動くことができなかったという話があります。

ペナルティーのヒデさんなどもテレビ番組の本番中にぎっくり腰になりました。
相方に目掛けてとび蹴りを行った瞬間にぎっくり腰となり、なんとか本番は乗り切ったもののかなりの痛みの中でネタを行っていたようです。

職業がら体を酷使しているということもあるのでしょうが、運動不足や同じ姿勢でいることが多かったりということもぎっくり腰の原因となってきます。

一度ぎっくり腰になってしまったら、ぎっくり腰にならないように改善方法を見つけておいた方がよいでしょう。

改善方法としては、腰に負担をかけないようにすることと腰の筋肉などを鍛えるといったことが必要となってきます。

日ごろから運動不足を感じているような人は、運動を日ごろの習慣の一つとすることも必要でしょう。

腰を安定させてくれるようなサポーターなども最近では、いろいろとありますから、そういったものを利用するのもよいでしょう。

ぎっくり腰の体験談を紹介しましょう。

50代男性の方の体験談体験談

「冬の朝洗面所で顔を洗おうと中腰になった際に突然グキっとなってしまい、
そのまま立つこともできなくなってしまいました。
あまりの痛みに救急車をの呼ぶことも考えたのですが、
とりあえず、家族に支えてもらってベットに横になり、
そのまま安静にしました。
ぎっくり腰は痛いとは聞いていましたが、
ここまでの痛みとはなった人にしかわかりませんね。

「まったく前兆といったものもなかったので、
今でも中腰になるときには、怖さを感じます。」といったものです。

冬の寒い時期だったこともあって、突然ぎっくり腰になってしまったのかもしれませんね。

紹介したのは、50代男性の体験談ですが、
ぎっくり腰では年齢など関係なく、
10代20代の人でも経験があるという人は少なくありませんし、
性別の関係もなく女性でもかなり多くの人が経験をしています。

女性の場合には、特に冷えなどが原因となっていたり、姿勢などの問題もあります。

夏場、冷房によって冷やされた体が影響するということもありますし、
男性の場合には、座った時には、正座かあぐらということが多いと思いますが、
女性では、横座りをすることも多く腰に大きな負担をかけてしまう場面が多くあります。

夏場などもしっかりと冷え対策を行うこともぎっくり腰には、重要な対策となってきます。

一度ぎっくり腰をやってしまうとその後何度もやってしまうということもあります、
中には、ヘルニアなどになってしまうという人もいます。

常にコルセットなどを使用しているという人もいますし、寒さで痛みが出てくるという人もいます。

冷え予防はしっかりとして一度なってしまったら、きちんと検査などして原因となるものを発見して改善するようにしましょう。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

応援お願いします。

気に入った記事がありましたらこちらをクリックして 応援お願いします。

生活・文化(全般) ブログランキングへ
にほんブログ村 健康ブログ 健康的な生活へ
にほんブログ村

-健康の豆知識
-

Copyright© 暮らしに役立つ豆知識!3分で読めます! , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.