健康の豆知識 生活

ニキビを治す生活習慣

更新日:

「ニキビを蹴散らす生活習慣について」
ニキビがよくなっても、生活習慣が変わら
なければ、ニキビは繰り返します。

この機会に、お肌に良い生活習慣、
始めましょう!

 

c6ad870db0b7a0671f1ce05128221e4b_s

1.紫外線を避ける

紫外線に当たると、肌はダメージを受けます。

また、皮脂に当たると活性酸素を生じ、
これがニキビを起こす引き金になります。

日差しの強い日の外出時は、UVカットの
帽子をかぶったり、日傘を差すなどして
紫外線をなるべく浴びない工夫をしましょう。

2.汗をかく

毛穴が詰まることがニキビの始まりです。

毛穴から汗をだすことで、毛穴の中の
要らない皮脂や角質、皮膚の中の老廃物を
外に出しましょう。

運動をしたり、半身浴をしたり、
サウナに入ったり。

手段はいろいろありますが、とにかく汗を
たくさんかくことで、毛穴は小さく、
目立たなくなっていきます。

3.暑さ寒さを感じる生活をする

暑さ寒さを感じる生活を心がけましょう。

エアコンの普及により、一年中を通じて
温度変化がすくない環境に私達は住んでいます。

寒暖の差によって毛穴は開閉しますが、
エアコン漬けの生活では、毛穴本来の
働きが弱まってしまいます。

外に出る機会を増やしたり、
エアコンのかけ過ぎに注意したり、

4.漢方薬を取り入れる

大人のニキビはホルモンバランスなどが
関係していると言われています。

体質改善に漢方薬を取り入れるのも
効果的です。

ニキビに効く漢方薬は下記の通り。

・当帰芍薬散(とうきしゃくやくさん)

体力がなく、冷え性でむくみやすい方に。

・加味逍遥散(かみしょうようさん)

イライラしやすく、肌に影響しやすい方。
肩こりや便秘、頭痛などがある方。

・清上防風湯(せいじょうぼうふうとう)

赤ニキビや芯ニキビ、ニキビ痕を改善し、
お肌のターンオーバーを正常化に導きます。

・十味敗毒湯(じゅうみはいどくとう)

痛みのある化膿ニキビに効果的です。
嘔吐・下痢など、胃腸が弱っている
場合は向きません。

・荊芥連翹湯(けいがいれんぎょうとう)

鼻炎などがあり、小さなニキビが
たくさんできる方に。

漢方薬は、体質によって処方されるものが
変わってきます。

自己判断せず、漢方医や漢方薬を扱っている
薬局の薬剤師に相談の上で購入することを
オススメします。

体質に合った処方に出会ったとき、
劇的に効くのが漢方薬の醍醐味です。

ニキビのできにくい体質に体の中から
変わっていきましょう。

5.自分なりのリラックスタイムを持つ

ストレスや睡眠不足などは、
ホルモンバランスを乱し、
ニキビを呼び込む原因になります。

自分なりのリラックス方法を取り入れて、
ストレス解消しましょう。

睡眠不足もお肌の大敵です。

1日6時間は睡眠時間を確保しましょう。

ニキビを寄せ付けない体にするためのヒントは
日常生活の中に散らばっています。

ちょっとした注意や工夫で、あなたのニキビは
大きく改善するだけでなく、二度とニキビが
できない体質を手に入れることができます。

あなたの生活習慣のちょっとした部分に
気を配ってみてくださいね。

ニキビの直接的な原因は、「異常角化」です。

薬を使わず。1週間でにきびを治す

一度できたニキビは、直し方を誤ると、とんでもないことになります。

そこでお勧めなのが


ニキビ(にきび)ケアならニキビ治るんるん♪

この教材に書いてあることをそのままやれば、ニキビが完治する
思春期ニキビや大人ニキビに悩む方はもちろん、敏感肌やアレルギー体質など、
肌がとても弱い人でも、安心して実践できる内容です。
皮膚科の治療よりも、ニキビを治すのに特化しています。

「ニキビの原因」と「ニキビの治し方」を正しく理解しましょう。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

応援お願いします。

気に入った記事がありましたらこちらをクリックして 応援お願いします。

生活・文化(全般) ブログランキングへ
にほんブログ村 健康ブログ 健康的な生活へ
にほんブログ村

-健康の豆知識, 生活
-

Copyright© 暮らしに役立つ豆知識!3分で読めます! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.