健康の豆知識

インフルエンザ 予防接種 2017!予防接種のススメ!(豆知識)

更新日:

寒い季節が来る前に!インフルエンザの予防接種は秋のうちに行っておくことが重要です。

girl01-009


夏が終わり、過ごしやすい秋が訪れました。

スポンサーリンク

スポンサードリンク

インフルエンザ 予防接種 いつから

食欲や読書の秋と言われていますが、秋のうち予防しておいた方が良い事があります。
それは、「インフルエンザの予防接種」です。

毎年必ず流行するインフルエンザですが、仕事をしている方や、受験生なんかは必ず予防接種を受けておきましょう。

よく、
「私は今まで予防接種なんかしなくてもインフルエンザにかかった事なんかないから大丈夫」
「どうせ予防接種受けてもインフルエンザになるときはなるからお金の無駄」等、
色々な理由で、予防接種を受けない方も多いでしょう。
しかしそれは違います。

インフルエンザ予防接種は周りの人の事も考えよう

もちろん自分自身の為にもそうですが、
あなたの近くにいる(家族・友人・同僚・恋人・お客様)の事を考えた事はありますか?

特に近くに子供やお年寄りにいる方等は絶対に予防接種をするべきです。
子供やお年寄りはインフルエンザにかかると重症化しやすく、最悪の場合は死に至る事もあります。
相手にインフルエンザをうつさない・うつされないように、しっかりと予防を心がけましょう。
自分自身だけの為ではありませんから。

インフルエンザ予防接種のおかげで軽症に

また、「予防接種をした所でインフルエンザになるときはなる。」
と考えている人は確かに間違いではありません。
予防接種をすれば絶対にインフルエンザにかからないかと言われると、そんな事はありません。インフルエンザにかかる事はあります。

スポンサーリンク

スポンサードリンク

なぜなら、インフルエンザは毎年 新型が発生するからです。

しかしここで重要なのが、【重症化してしまうのか、軽症ですむのか】ここが大事な所です。

インフルエンザ予防接種の期待できる効果

インフルエンザの予防接種をしている方は、極限まで熱も上がらず、体のだるさや等も軽傷ですむことがあります。

そのおかげでしっかり病院に行く事が出来て、翌日にはだいぶ症状は落ち着いてる、なんて事はよくある事です。

予防接種をしていないと、重症化し、熱も40℃近くまで上がったり、起き上がる事も出来ない事も多いです。

体を動かす事も出来ない状況では、病院に行く事もままなりません。
病院での治療がどんどん遅れていき、結果的に回復するまでに相当な時間がかかる場合があります。

まとめ

健康でこの冬を過ごすために
自分の為に、そして周りの人たちに迷惑をかけないよう、秋のうちに一度、インフルエンザの予防接種を受けましょう。
費用についても数千円程度ですので、安い物だと思います。
この冬も皆様が健康で過ごせることを祈っております。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

応援お願いします。

気に入った記事がありましたらこちらをクリックして 応援お願いします。

生活・文化(全般) ブログランキングへ
にほんブログ村 健康ブログ 健康的な生活へ
にほんブログ村

-健康の豆知識
-

Copyright© 暮らしに役立つ豆知識!3分で読めます! , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.