健康の豆知識

秋バテって何?!秋バテを予防する方法とは?(秋バテの予防豆知識)

更新日:

夏バテはよく耳にしますが、秋バテという言葉をあまり耳にしたことがないという方も多いと思います。

夏の暑い季節から秋の少し肌寒い季節の変わり目に、体調を崩してしまいバテてしまうことを秋バテと言います。

秋バテになってしまうと、体調が悪い状態をズルズルと冬まで引きずってしまうなんてこともあるので、しっかり予防したいですよね。

この秋バテをしっかりと予防するために、具体的にどのような予防方法を行えば良いのでしょうか?
girl01-035

秋バテを予防する方法!その①

食事面での予防方法!

秋バテになり体調を崩してしまうと、せっかくの秋で美味しいものがたくさんあるのに、食べることができないなんてことになってしまっては大変です。

秋の味覚を思う存分味わうためにも、秋バテをしっかり予防しましょう。

まず初めに秋バテを予防する方法としては、食事面での予防方法です。

夏が終わり、秋になっても夏に食べていたような冷たいアイスや飲み物を多く食べているという方も多いと思います。

冷たい食べ物ばかりを口にしていると、体が冷えてしまいその冷えから血行不良になり、体調を崩してしまう原因になります。

なるべく常温のものや温かい食べ物を口にするように心掛け、体を冷やさないようにして秋バテを予防しましょう。

スポンサーリンク

スポンサードリンク

秋バテを予防する方法!その②

毎日の入浴での予防方法!

秋バテになってしまい、何もやる気が起きなくてせっかくのレジャーの予定がキャンセルになってしまっては大変です。

秋のレジャーを思いっきり楽しむためにも、毎日の入浴で秋バテを予防しましょう。

どうしても忙しいと、毎日の入浴をシャワーだけで済ませてしまうなんてことありますよね。
ですが、シャワーだけで済ませてしまうと、体が温まらずに逆にシャワー後に体を冷やしてしまい、体調を崩してしまう可能性があります。

注目!ヒカキンが絶賛した★テレビランキング番組1位獲得!入浴剤 福袋 100個セット/ 安心の日本製! 入浴剤福袋/温泉/バスソルト/プチギフト/送料込み/送料無料/プレゼント/福袋 2017 /敬老の日 ギフト/【コンビニ受取対応商品】

価格:3,218円
(2017/10/16 14:12時点)
感想(8453件)

しっかり湯船に浸かり、血行を良くし、気持ちもリフレッシュすることで秋バテを予防することができます。

熱いお湯に短時間浸かるのではなく、少し温めのお湯に10分~15分しっかり浸かるようにしましょう。

まとめ

秋は、美味しい食べ物や楽しいレジャーなど楽しくてうれしいことがたくさんあります。
秋バテになってしまい、「秋に何も良いことがなかった…。」という思い出を振り返るにも嫌ですよね。

楽しい思い出ばかりの秋なるように、秋バテをしっかり予防し、楽しくてワクワクするような秋を過ごしてくださいね。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

応援お願いします。

気に入った記事がありましたらこちらをクリックして 応援お願いします。

生活・文化(全般) ブログランキングへ
にほんブログ村 健康ブログ 健康的な生活へ
にほんブログ村

-健康の豆知識
-

Copyright© 暮らしに役立つ豆知識!3分で読めます! , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.