健康の豆知識

薄毛 AGAの改善2

投稿日:

薄毛の原因は髪が成長しなくなることにあります。

正確にいうと、ヘアサイクルが短くなってしまうということです。

どういうことかというと、髪の毛には成長段階があり、ある程度の時間をかけてゆっくりと成長していきます。

この一定の期間をフルに育った髪の毛は、太くてコシのある髪の毛になるのです。

しかし、薄毛の方の場合は、そのヘアサイクルが短くなってしまい、成長が早くなるのです。

成長が早いとなると、早く髪の毛が太くコシがある状態になるのか、と思うかもしれませんが、実際は、髪の毛の太さやコシは一定期間が必要なことには変わりありません。

つまり、成長しきる前に髪の毛が抜けるサイクルがきてしまい、細い状態で抜け落ちてしまいます。

このヘアサイクルが短くなる原因はDHT(ジヒドロテストステロン)というものが影響していると言われています。

この成分が高濃度になっているところがヘアサイクルが短くなっているためです。

薄毛の原因は他にもいろいろと言われていることはあります。
脂分の多い食生活やタバコなども、髪の毛に良くない、頭皮の状態を悪くすると言われています。

そういった生活習慣を見直すことも重要なことです。
その上で、1度ヘアチェックしてもらうのも良いかもしれません。

薄毛 AGAの対策

薄毛の対策はいろいろと言われているものがあると思います。
例えば、市販の育毛剤や発毛剤などは手軽に入手できますし、恥ずかしさを感じないため、とりあえず試してみる人は多いです。

実際に効果を感じるかどうかは別として、気軽にできる薄毛対策、という感じですね。

次に、食生活の改善などが挙げられます。
やはり頭皮の状態を髪の毛が育ちやすい環境にすることが大切ですので、脂っこいものを控えたりする人が多いですね。

しかし、頭皮の状態に関しては、脂っぽいのも良くないですが、乾燥するのもよくありません。
自分自身の頭皮の状態を知らずに、勝手に対策をするのは危険です。

よって、頭皮の状態を清潔に髪の毛が育ちやすい環境にするためには、専門施設の頭皮チェックを受けることがベストです。

実際に治療を受けるかどうかは別として、まずは頭皮の状態を知らないことには、対策のしようがありません。
ここは、自己判断ではなく、しっかりと専門家に見てもらうことをお勧めします。

その後で、必要性を感じた場合には、医療機関などで治療を行うという選択肢があります。
医療機関であれば、安心して治療を任せることができますが、自由診療のケースも多いため、費用はかかります。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

応援お願いします。

気に入った記事がありましたらこちらをクリックして 応援お願いします。

生活・文化(全般) ブログランキングへ
にほんブログ村 健康ブログ 健康的な生活へ
にほんブログ村

-健康の豆知識
-

Copyright© 暮らしに役立つ豆知識!3分で読めます! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.