季節の行事豆知識 桜のお花見

東京都の桜の名所おススメベスト3と2015年の開花情報!

投稿日:

コンクリートジャングルと言われる東京も桜の時期には「東京も自然を楽しめる場所が多いな」と思えます。

そんな、東京のお花見スポットと近隣の立ち寄りたい施設を紹介します。
ウェザーマップによると、
東京都の2015年の開花予想は3月26日
満開日は4月3日となっています。
見頃は4月1日~4月9日です
4月4日の土曜日と5日の日曜日がピークになりそうですね。

東京都の桜(お花見)人気ベスト3

3位 井の頭恩賜公園

約380,000平方メートルに広がる公園に約250本の桜があります。
池にせり出すように枝を広げる満開の桜、他の花見とは一味違います。
水面に散る花吹雪は見事です。

井の頭恩賜公園といえば井の頭池でのボートですね。
貸しボートの料金を調べてみました。

ローボート大人3人まで
60分:600円以降30分毎:300円

サイクルボート大人2人 小人1人まで
30分:600円以降30分毎:600円

スワンボート大人2人 小人2人まで
30分:700円以降30分毎:700円

開園・閉園時間24時間開放
定休日-
料金無料

【住所】東京都武蔵野市御殿山1-18-31 【MAP】
【交通アクセス】【電車】JR・京王井の頭線吉祥寺駅から徒歩約5分 京王井の頭線井の頭公園駅から徒歩約1分 【車】中央道調布ICから約20分 中央道高井戸ICから約20分
【駐車場】 ○ 60台 400円/1時間
【注意事項】-
【お問合せ】0422-47-6900

井の頭恩賜公園の都市伝説
「カップルで井の頭池のボートに乗ると、そのカップルは別れてしまう」という、言い伝えが古来より伝わっています。
これは、池にまつられている弁財天が嫉妬深い女神であるためと言われています。
念のためカップルでボートに乗った後は参拝することを、オススメします。
それは、参拝すれば、大丈夫という説があるからです。

3位上野恩賜公園
およそ800本の桜、ソメイヨシノが約50%占めます。
桜にかぎらず、四季を通じて自然を存分に満喫できます。
近くには、美術館・博物館・動物園などがあり、子供から大人まで楽しめます。

【住所】東京都台東区上野公園5-20 【MAP】
【交通アクセス】【電車】JR上野駅・東京メトロ銀座線・日比谷線上野駅から徒歩約5分 京成本線京成上野駅から徒歩約3分 【車】首都高速1号上野線上野出口から約5分
【注意事項】-
【お問合せ】03-3828-5644

上野動物園 入園料を紹介します。

一般 600円
65歳以上300円
中学生 200円
小学生以下は無料です。

上野動物園のジャイアントパンダ

現在のパンダはリーリー(力力)オスとシンシン(真真)メスです。


開園・閉園時間5:00~23:00(管理事務所は8:30~17:15,夜間(23:00~5:00)は立入禁止)

1位 隅田公園
桜は約640本。隅田川の両岸を約1kmにわたって桜並木が続きます。
そもそも、江戸時代に徳川吉宗が桜を植えたのが始まりと言われています。
東京スカイツリーを眺めながらの花見は格別です。
開園・閉園時間24時間開放
料金無料


【住所】東京都墨田区向島 【MAP】
【交通アクセス】【電車】東武伊勢崎線・東京メトロ銀座線浅草駅から徒歩約5分 都営浅草線本所吾妻橋駅から徒歩約7分 【車】首都高速6号向島線向島出口から約5分
【注意事項】-
【お問合せ】03-5608-6951

ここまで来たら東京スカイツリーにもよっていきたいですね。
最近は入場券の購入は、40分待ちと言われていますが、花見時期には、もっと長くなりそうです。少し割高になりますが、ネット予約等も、オススメします。

ここでは、当日入場券の料金を紹介います。
東京スカイツリー天望デッキ(350m)
当日入場券
大人 18歳以上 2,060円
中人 高校生/中学生 12~17歳 1,540円
小人 小学生 6~11歳 930円
幼児 4~5歳 620円

東京スカイツリー天望回廊(450m)
大人 18歳以上 1,030円
中人 高校生/中学生 12~17歳 820円
小人 小学生 6~11歳 510円
幼児 4~5歳 310円

かなり、料金が高いですね大人一人が最上階の天望回廊(450m)まで行くためには
最初に東京スカイツリー天望デッキ(350m)までが、2,060円
更に、東京スカイツリー天望回廊(450m)行くためには1,030円の合計3,090円かかります。

わかりやすく書くと合計金額は以下のとおりです。

大人 18歳以上 3090円
中人 高校生/中学生 12~17歳 2,360円
小人 小学生 6~11歳 1,440円
幼児 4~5歳 930円

ちょっと高いですね。

ちなみに東京タワー展望台の料金も調べてみました。
大展望台 (150m)
大人 (高校生以上)900円
子供 (小中学生) 500円
幼児 (4歳以上) 400円
特別展望台 (250m)
大人 (高校生以上)700円
子供 (小中学生) 500円
幼児 (4歳以上) 400円
大展望台 + 特別展望台
大人 (高校生以上)1,600円
子供 (小中学生) 1,000円
幼児 (4歳以上) 800円   

東京スカイツリーは、展望台以外にもソラマチやレストランも楽しめます。

まとめ

いかがだったでしょうか?

東京都の桜(お花見)人気ベスト3として、
井の頭恩賜公園
上野恩賜公園
隅田公園
を紹介いたしました。

酒類は持込禁止と有料であることからランク外にしましたが
新宿御苑
も人気の高い桜の名所です。
特徴は約65種1300本の特色あふれる桜が咲き誇る新宿御苑。
3月下旬~4月上旬は約420本のソメイヨシノ
4月上旬~4月下旬は約20種500本の八重桜
オススメは、ソメイヨシノが終わったあとの八重桜です。
混んでいないので、じっくり楽しめます。

開園・閉園時間9:00~16:00(入園は16:00まで,閉園は16:30)
定休日月曜日(3/25~4/24は無休)
料金大人 200円/子供 50円


【住所】東京都新宿区内藤町11
【交通アクセス】
【電車】東京メトロ丸ノ内線新宿御苑前駅から徒歩5分 JR千駄ケ谷駅から徒歩5分またはJ R新宿駅南口から徒歩10分
【車】首都高速4号新宿線外苑出口から15分
【駐車場】 ○ 200台
【注意事項】酒類は持込禁止、遊具類は使用禁止となるので注意
【お問合せ】03-3350-0151((新宿御苑サービスセンター))

「東京に住んでいるけれど、行ったことが無い!」という人向けに記事を書きましたが、
遠くに住んでいても、桜の時期に東京都に行く機会があったら、ぜひ桜の名所を訪れてみてはいかがでしょうか?

スポンサードリンク
スポンサードリンク

応援お願いします。

気に入った記事がありましたらこちらをクリックして 応援お願いします。

生活・文化(全般) ブログランキングへ
にほんブログ村 健康ブログ 健康的な生活へ
にほんブログ村

-季節の行事豆知識, 桜のお花見
-

Copyright© 暮らしに役立つ豆知識!3分で読めます! , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.