お正月 投稿記事

書初めとどんど焼きの意外な関係

投稿日:

冬休みの小学生の宿題といえば
書き初めが、定番ですよね

今日は、千葉県のm.aさんの投稿記事を紹介します。
書初めとどんど焼きの意外な関係は、初めて聞きました。
是非参考にしてください。
3分で読めます。

子供が小学校に入り、低学年の時の書初めは硬筆。
つまり鉛筆で書くだけなのでよかったんです。
それが、3年生からはいよいよ毛筆の書初めに。
あの長い書初め用紙に、お手本にある文字を書くわけです。

082348書初めをするのは1月2日。これが基本です。
お正月からやりたくないとか、寒いとかいう理由で子供は嫌がりますが
二日に書くことに意味があるのだからと言って毎年させています。
昔から二日は仕事始めだったようですね。なのでそれに合わせ子供も二日には
筆を持ち学びを始めるということなのでしょうか?

うちは男の子なので字の下手さもかなりのものですが、とにかくバランスよく書くことが
難しいです。
名前は墨汁でつぶれて真っ黒の丸になってしまったり。
上を大きく書かせれば下が詰まる。
上を小さく書かせたら、下までスカスカ。
ほんとに難しいものですね。

こうしてやっと書いた中で一番まともなものを学校に提出します。
出さなかったものの中で一番上手に書けたものは、1月半ばのどんど焼きで
燃やしてもらいます。
でもこのどんど焼き、私は今の県に嫁いできて初めて知りました。地元ではやっていなかったんです。
燃やしてもらうとき、書初めの炎が高く上がると字がうまくなるとかで、
私はなるべく火の上がっているところに置きなさい、と子供に言うのだけど
ビビりな子供は端っこにしか置けず、結局地味~に燃えてるだけ。
これじゃ字はうまくならないわね、と思うのも毎年のことです。

今年は私が自ら、炎の中心に投げ込みたいと思っています。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

応援お願いします。

気に入った記事がありましたらこちらをクリックして 応援お願いします。

生活・文化(全般) ブログランキングへ
にほんブログ村 健康ブログ 健康的な生活へ
にほんブログ村

-お正月, 投稿記事

Copyright© 暮らしに役立つ豆知識!3分で読めます! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.