生活 生活保護について

生活保護法改正案の変更点④自立支援

更新日:

生活保護法改正案には、就労や職業に対しての概要が盛り込まれていて、生活困窮者自立支援法案とセットで取り上げられることもあります。

自立支援をすることによって、スムーズな就労と安定した職に就く手助けとなり、結果的に生活保護費を長期的に抑えることが出来るという期待があります。

長引く不況と言われて久しい現代社会では、働き盛りと言われる現役世代も、就職難や就労の問題が直撃しており、若くして職を失う人も大勢います。

そのことから、現役世代の生活保護受給者の問題は深刻視されており、現役世代の早期社会復帰、就労による生活保護からの自立を支援する取り組みがなされています。

生活保護法改正案にも、就労による自立と促進について言及されており、就労と自立について強化する案となっています。
スポンサードリンク

生活保護法改正案には、生活保護から脱した際に支給する就労自立給付金を創設することも盛り込まれています。
就労して生活保護から自立することが叶えば、就労自立給付金という形で金銭が入るということで、就労のモチベーションにもなるという効果があります。

以上のことから、生活保護法改正案生活困窮者自立支援法案は、セットで機能する部分もあります。

現役世代にとっては、自立支援や就労や職業に対しての概要は特に重要な項目です。

広告


3Mブログサイトアフィリエイト「LUREA plus」ルレアプラス

【下克上】GEKOKUJO~脱ノウハウコレクター教材~

スポンサードリンク
スポンサードリンク

応援お願いします。

気に入った記事がありましたらこちらをクリックして 応援お願いします。

生活・文化(全般) ブログランキングへ
にほんブログ村 健康ブログ 健康的な生活へ
にほんブログ村

-生活, 生活保護について
-

Copyright© 暮らしに役立つ豆知識!3分で読めます! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.