知って得する暮らしのお役立ち情報館では、あなたの知りたい情報を調べて提供しています。ぜひ!活用してください!!。

知って得する暮らしの情報館

健康

デジタルデトックスで健康的生活をの始めよう!!

更新日:

デジタルデトックスをご存知ですか?

デジタルデトックスは、デジタルを完全に手放すというわけではありません。

一定の時間だけ手放し過ごして見ようという取り組みの事です。

現代では当たり前に誰でも持ち使用しているスマホやパソコンです。

知りたい情報を調べたりSNSでは多くの情報を共有できます、また楽しいゲームもたくさんあります。

どんどん便利になっていきます。

子どもにも小学生から持たせたりが普通になってきています。

大人社会では、時間に関係なく連絡がとれ時間外取引も簡単にできるようになりました。

なにかとお世話になっているスマホです。笑

しかし、数年前からデジタルデトックスという

一定の期間スマートフォンやパソコンのデバイスから距離を置くことで

ストレスを軽減し現実世界での人とのコミュニケーションや

自然とのつながりをフォーカスする取り組みがあります。

誰でも持っているスマホですが、

スマホ依存症やスマホ老眼など、心や体に悪影響を与えることも事実です。

そこで、気になるのはデジタルデトックスです。

今回はデジタルデトックスについて調べてみました。

ぜひ参考にしてみてください。


デジタルデトックスで「デジタル」から離れる?その利点とは?

スマホを普段なんとなく使う方から

仕事などの取引に使うかたなど

使い方は幅広くスマホなしの生活が考えられないという人もいます。

デジタル機器を使うだけでストレスが溜まる?

デジタルデトックスとは、スマートフォンやパソコンから

距離を置くことで結果としてストレスを軽減させる考え方です。

研究によるとストレスホルモンの数値は自然環境においてより良い

数値になり得ると言われています。

自然の中に自分を置くことでストレスを軽減し依存と距離をおくことで

人間本来が持っている能力を活性化できます。」

それから、うつ病や、怒りなどの攻撃性が低下して子どもたちのADHD症状が
軽くなるという報告がありました。

現実問題として確かにスマホは便利ですが身体面、精神面、社会生活に

悪影響がでやすいことについても報告がありますよね。

ウォークラリーの参加経験

私はが子どもの頃にウォークラリーに参加したことがあります。

コンバス(方位磁針)を片手に山の中においてある決められたスタンプを押しに歩きました。

かなり昔の話になりますね。笑

数人のグループになり地図を片手に歩いた記憶があります。

時間を過ぎてしまったら係りのおじいさんが待っていてくれて嬉しかった覚えがありますよ。
ちょっとしたことが嬉しかったり道端に咲いていたタンポポやスミレがきれいだなと思える時間でしたよ。

きっと、これに近いものかと考えました。

最近ではSNSはどこにいてもすぐ連絡ができとてもべんりです。

そんな状況がそれとは、反対にネット依存かと悩む方も多いのではないでしょうか?

便利な反面どこかストレスを感じる時はこのデジタルデトックスの方法がいいかもしれません。

デジタルデトックスの便利なおすすめアプリ

Moment

スマホを起動している回数と時間を自動で計算してくれるというもの。

Forestスマホ中毒の解決法

ゲーム感覚でデジタルデトックスができる。アプリ名にもなっているForest、つまりスマホを使わなかった時間で「森」を育てることが目的です。

デジタルデトックス体験のおすすめ

スマホやパソコンを使わないで一定の期間過ごすことが

デジタルデトックスですが一人で実践しようとすると、なかなか難しいものがありますね

逆にストレスを溜めることになりかねません。

そこで、効果的にデジタルデトックス体験をする方法をネットで探してみました。

リディラバというカフェを営む方がワークショップを開いていました。

様々なレッスンがありますが、一例ですがあげてみます。

スマホを手放し「ひと手間」を楽しむ。デジタルデトックスツアーin鎌倉の料金と申込方法

値段 13000円(一泊二食つき)があります。

スマホを手放し「ひと手間」を楽しむ。デジタルデトックスツアーin鎌倉

ホームページから申し込む事ができます。

申し込みの契約後の払い戻しはできないためイベント内容を良く確認してから申し込みをてください。

スマホを手放し「ひと手間」を楽しむ。デジタルデトックスツアーin鎌倉の内容

1、各自で時間までに鎌倉に集合(このときに、携帯等のスマホを預ける)

2、お寺や自然の中での活動(お寺で瞑想の時間がある)

3、地元の人との会話で知らない場所にたどり着く。

この活動はスマホがない事で地元の人とのコミュニケーションをとります。

その事で地元の人ならではの知っている美味しいものやきれいな場所にたどり着けます。

今ではスマホを開けば地図もみれますね。

美味しいものの情報もみれます。

あえてスマホのようなデジタル機器を預けてしまうことで、「人の手間」を楽しむわけですね。

昔なら当たり前だった地域の助け合いが現代では進化し「人手間」になっておりました。

人手間により無限の可能性や人の感じ方も人間らしい感性を取り戻すのでしょうね。

こちらのワークショップは月一回ですが味噌作りなどもあり楽しそうでした。

デジタルデトックスのまとめ

デジタルデトックスとはあえて自分を不便な状態にして人間が本来持っている能力を呼び戻そうとするものでした。

年号も変わります。

新しい時代が来ても私たち人間の本能は変われないのかもしれませんね。

SNSに頼りすぎて本来持っている能力を無視していては体調もくずしやすくなります。

今ある情報をたまにはシャットアウトし

自然の中でちょっとの時間から始めてみてはいかがですか?

自然の中でのリラックスをしたくありませんか?

そんな方にはおすすめです。

デジタルデトックス体験に是非お出かけしてください。

新しい自分になるための発見があるかもしれませんよ。

もしかしたら、初めての体験で気付きがありそうです。

スポンサードリンク




スポンサードリンク




-健康
-

Copyright© 知って得する暮らしの情報館 , 2019 All Rights Reserved.