「お正月」 一覧

一富士二鷹三茄子には続きがあります。 (初夢豆知識)

2017/10/26   -お正月
 

初夢に見ると良いものとされる、一富士二鷹三茄子という言葉があります。 それには、続きがあります。

除夜の鐘の意味と3つの由来

2017/10/25   -お正月
 

除夜とは大晦日の夜のことを言います。 大晦日は一年で最後の日であり、古い物を捨て新しい年を迎えるという意味から 「除日(じょじつ)」と言いいます。

お正月の期間・起源・由来は?お正月はいつからいつまで?

2017/10/24   -お正月
 

正月は暦の初めの月であり、睦月と同様に1月の別称となっています。 したがって正月の期間は、本来は1月全体のことを言います。

左義長 又はどんど焼き、どんどん焼き、さいと焼きについての投稿記事

左義長は毎年1月15日に行われている風習です。 お正月に飾った門松や注連飾り、書き初めなどを焼いて、その火で焼いた餅を食べたりします。 また、焼いた書き初めが炎と共に高く舞い上がると字が上達すると言わ ...

書初めとどんど焼きの意外な関係

2015/11/26   -お正月, 投稿記事

冬休みの小学生の宿題といえば 書き初めが、定番ですよね 今日は、千葉県のm.aさんの投稿記事を紹介します。 書初めとどんど焼きの意外な関係は、初めて聞きました。 是非参考にしてください。 3分で読めま ...

我が家のお正月準備

お正月は毎年私の実家で年末年始を過ごします。 1か月位前から少しずつお正月の準備に入ります。 12月30日頃到着するようカニを5キロ位注文したり、 年末になると高騰してしまうお雑煮用のほうれん草を沢山 ...

自分で作る年越しそば

我が家では毎年年越しそばを食べるのですが、すべて自家製で作っています。 田舎で少し土地があるので、そばの実を作るところから初めます。 そば作りをしてる人は結構いるのですが、実から作る人はそうそういませ ...

年末恒例!わが家の餅つき

わが家では、毎年年末になると餅つきを行います。 毎年欠かさずやっているのですが、日にちはだいだい年末の28日が多いような気がします。 母親や祖母が28日にしていたから、現在でもこの日にすることが多いの ...

一度はならしてみたい除夜の鐘(投稿記事)

大みそかの過ごし方といえば、人それぞれです。 私は、夫の実家に帰り、紅白を見て、夫の母が作ってくれた年越しそばを食べ、そのあと、テレビの除夜の鐘をきいて寝るというのが、ここ数年の定番となっています。

亡くなった人のお正月「己午」 愛媛県だけの行事です(投稿記事)

愛媛県にはその年に亡くなった方のお正月を迎える「己午(みんま)」という、一風変わった民間伝承行事があります。 一説によりますと、秀吉の朝鮮出兵の頃、半島から引き上げる際に松山あたりの海岸で餅を焼いて食 ...

Copyright© 暮らしに役立つ豆知識!3分で読めます! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.