知って得する暮らしのお役立ち情報館では、あなたの知りたい情報を調べて提供しています。ぜひ!活用してください!!。

知って得する暮らしの情報館

小学校 プログラミング

小学生から始める!ヒューマンアカデミーこどもプログラミング教室

投稿日:

2020年から小学校でプログラミング教育が必修になりますよね。
他の子に乗り遅れないため、将来のために、今からプログラミングを学ばせたいところです。ヒューマンアカデミーのこどもプログラミング教室なら、小学校3年生から始めることができるカリキュラムがそろっています。今から徹底解説しちゃいますね!

Contents

第1章 小学生が続々とりこに!ヒューマンアカデミーこどもプログラミング教室




小学生がプログラミング、おそらくまず心配なのが、途中で投げ出さずに続けてくれるのか・・・?ではないでしょうか?

せっかく始めた習い事、途中でやめられちゃうともったいないですよね。

これまで子ども向けに
「ロボット教室」
「理科教室」
を開講するなど、子ども教育に実績のあるヒューマンアカデミーのこどもプログラミング教室では、今までの指導ノウハウを生かし、子どもたちが飽きず楽しく学べるという工夫がなされています。

飽きず楽しく学ぶための工夫とは?

1 パソコンが初めてでも大丈夫!最初はまず動かすところからスタート。

簡単な課題から徐々にクリアしていくので、ステップアップを実感できます。
そして最終的には、自分でプログラムの改造を考え作成できるレベルまでいけちゃいます!

2 カリキュラムの最初は、子どもたちが大好きな謎解きからです!

さらに、カリキュラム内に考える時間を多く設けるなど、「考える力」を育てる仕掛けがたくさんちりばめられていて、将来の大学入試でも役立つ思考力が伸ばせます。

3 子ども向けプログラミングツールScratch(スクラッチ)を導入。

初めての子どもでもパズル感覚でプログラミングができ、三日坊主からさようならできます!
  Scratch(スクラッチ)公式サイト
  https://scratch.mit.edu/parents/

この特徴を織り込んだカリキュラムですが、トータル3年間のコースとなっています。

え?長っ!と思われました?

そうですよね。

3年間ずーっと続くと思うと確かに長いです。

でも、ヒューマンアカデミーのこどもプログラミング教室では、べたーっと3年間するわけではありません。

1年目はベーシックコースでプログラミングを体験することから始め、
2年目のミドルコースでプログラミングに慣れます。そして、
3年目のアドバンスコースでは、言語によるプログラミングへと進め、
3年間で初級から中級、そして上級へと無理なく本格的なプログラミングに進んでいけるカリキュラムになっています。

しかも、ベーシックコースとミドルコースは、1回90分授業で月2回なので、他の習い事とも両立しやすいですよ。

ここでは、小学3年生から始められるベーシックコースの具体的なカリキュラムをご紹介しますね。 

ベーシックコースカリキュラム コースの目的:プログラミング体験

ステップ01 操作 

 子どもの興味をひく「謎解き」からスタートで、まずはパソコンを動かしてみることから始めます。ITスキルや集中力が身につきます。

ステップ02 作成

 次は、プログラムを作成しながら学ぶ実践型のカリキュラムに進みます。
「やればできる」という貴重な成功体験を子どもたちに与えます。

思考力も身につきます。

ステップ03 改造

 
 プログラムを自分なりに改造していきます。改造内容を自分で検討するなど「考える」機会を設定するので、思考力や判断力が身につきます。

ステップ04 発表

クラスメイトの前でこれまでの成果を発表します。
発表するには、自分の意見を持つことが必要。
また、人にわかりやすく伝える工夫も大事なので、主体性や表現力が身につきます。

これは子どもの力が伸びそう。いったいこの内容でどれくらい受講料がかかるんだろう・・・。気になってきますよね。

ヒューマンアカデミーこどもプログラミング教室の費用

ヒューマンアカデミーこどもプログラミング教室 受講料(すべて税込)

※ベーシックコースの場合
※実施教室ごとに別途施設の維持費がかかる可能性があります

月額 
 10,368円(9,720円+テキスト代648円)

初期費用 
 入会金 10,800円(キャンペーンなどで割引になる可能性があり)
 バック&バインダー 2,160円

毎月約1万円の出費となりますよね・・・。

でも、プログラミングスキルだけでなく大学受験まで見据えた人間力を鍛えてくれることだし。

悩みます・・・。

こんな時は、すでに通っている子どもたちや先輩ママ・パパの声を聞くのが一番かもしれません。一緒に見てみましょう!

第2章 ヒューマンアカデミーこどもプログラミング教室の口コミ情報

実際通っている子どもたちやお子さんを通わせているお父さん、お母さんの感想の一言コメント集です。

子どもたちの感想

・自分の好きなゲームを作れるので楽しい!
・思い通りにゲームが作れるのでとても面白い。
・みんなでゲームを作ったり発表するところが楽しい。将来はパソコンを使う仕事に就きたい。
・タイピングなどあまりできないまま始めたけど、授業はとても楽しい。

お父さんお母さんの感想

・教室に通い始めて集中力がついたと感じます。途中で飽きたりせず、きちんとかたちになるまで仕上げられています。
・子どもが朝起きられるようになりました!プログラミングをしたいため自分で時間管理をするようになったからです。
・思考力と粘り強さが伸びたよう感じます。プログラミングの課題について、いつも考えている状態になっています。
・先生が子どもにあった課題を出すのがうまいと感じます。
・一緒にプログラミングをする友達がを、自分から動いて作ることができました。

子どもたちだけでなく、お父さんお母さんたちのワクワク感も伝わってきますよね。

それもそのはず、ヒューマンアカデミーのこどもプログラミング教室は、保護者が選ぶ満足度が高い子ども向け「プログラミング教室」第1位に選ばれているそうですよ(楽天リサーチ 2018年4月調査による)。

第3章 まずは無料体験でプログラミングを感じてみよう!


さきほどの子どもたち、お父さんお母さんの声を聞いてぐっと興味が出てきた方は、一度体験授業を受けてみるのもひとつです。

お子さんを1年間通学させる教室です。

授業内容や先生との相性を、ぜひお子さんにも感じてもらってみてくださいね。

ヒューマンアカデミーでは全国200教室以上でこどもプログラミング教室を開講していて、開講教室では、体験授業の申し込み受付をしています。

ただ、教室によっては体験授業の日程が近いうちにない、というケースもあるようなので、必ずホームページでお近くの教室の日程などをチェックしてくださいね。
ヒューマンアカデミー公式HP
『プログラミング教室』

ヒューマンアカデミーこどもプログラミング教室のまとめ


ここまでヒューマンアカデミーこどもプログラミング教室の情報についてお話してきましたが、あらためて思うのが、子どもの可能性って無限大でそれを伸ばしてくれるきっかけのひとつがプログラミングなんだなあ、ということです。

あなたのお子さんが自分の「好き」を見つけてキラキラ輝いてくれること、願っています。



スポンサードリンク




スポンサードリンク




-小学校 プログラミング
-

Copyright© 知って得する暮らしの情報館 , 2019 All Rights Reserved.