知って得する暮らしのお役立ち情報館では、あなたの知りたい情報を調べて提供しています。ぜひ!活用してください!!。

知って得する暮らしの情報館

お勉強 資格

スクラップブッキングで素敵な思い出をもっと素敵に残そう。

更新日:

素敵な思い出をもっと素敵に残したい。

そんな願いを叶えてくれるのがスクラップブッキングです。

簡単そうに見えるのですが、いざ作り始めると初心者にはとても難しいんですよね。

デザインのアイディアもわかないし、材料も何を揃えておけば良いのか分かりません。

スクラップブッキングの基本的な作り方から仕事でも通用するプロの技までしっかり身につけるには【PBアカデミースクラップブッキング認定講師 資格取得講座】がおすすめです。



受講終了後にはスクラップブッキング認定講師の資格も取得することができます。

なんと無料資料請求すると1万円分の受講料割引クーポンがついてきます♪

1、スクラップブッキングとは?

スクラップブックという言葉を聞いたことがありますか?

私は中学生の時に新聞の切り抜きを貼るために使用していました。

スクラップブックは例えるなら大きくてしっかりした無地のノートのようなものです。

新聞や雑誌の切り抜きだけでなく写真なども貼って保管することができます。

スクラップブッキングとは、ただ写真を貼って保管するのではなく様々な素材を使いデコレーションすることです。

一般的には付箋やシール、ペーパーなどが使われます。

完成したスクラップブックは世界にひとつしかない完全オリジナルです。

もともとアメリカから日本に伝わった手芸ホビーの1つとされています。

スクラップブッキングは作り方は自由です。

これが正解というものはありません。

でも初心者がスクラップブッキングに挑戦しようとすると、なかなか進みません…

基本をしっかり身につけ、スクラップブッキングの様々な技術を習得することでオリジナルの作品が作れるようになります。

2、スクラップブッキング 作り方

初心者向けにスクラップブッキングの基本的な作り方をご紹介します。

ただし先ほども言いましたがスクラップブッキングに正解はありません。

様々な作り方があります。

ですのでここで紹介する方法は1つの例として参考にしていただければ幸いです。

必要な物をご紹介します。

【スクラップブッキング用の台紙】

スクラップブッキング用と書かれた台紙を取り扱っている100均ショップもあります。

その他に厚手のノートやアルバムなどを使ってもOKです。

【写真を貼る時に使う物】

マスキングテープやテープ糊、コーナーシールなどを使います。

レイアウトを考えたら台紙に貼りつけていきます。

コーナーシールは写真の大きさに合わせて4ヶ所台紙に貼ります。

写真の角部分をそれぞれポケットに入れればOKです。

糊のように裏面を汚したくない場合におすすめです。

マスキングテープを使うと可愛くポップな感じに仕上がります。

間違って貼りつけた場合でも綺麗にはがすことができます。

【付箋、ラメペンなど】

写真を貼り終えたら様々な材料を使いデコレーションしていきます。

このデコレーションの仕方が初心者にとっては非常に難しいです。

あらかじめスクラップブッキング用に材料が集められたキットを使うのがおすすめです。

3、スクラップブッキングで知っておいたほうが良いこと

スクラップブッキングで1番難しいのはなんといってもデコレーションの仕方です。

専門的な知識を持つ人からしっかりと作り方の基礎を学び、様々なパターンの装飾のやり方を学ぶことでこの問題点はクリアすることができます。

たくさんパターンを知ることでアイディアがわきやすくなります。

また初心者のうちは一通り材料が揃ったキットを使うのがおすすめです。

いくつか作品を作り終えると、どんな材料を揃えれば良いのかが分かるようになってきます。

4、PBアカデミーのスクラップブッキング認定講師資格取得講座の紹介

初心者がスクラップブッキングの基礎的な作り方からプロの技術までしっかり身につけるにはPBアカデミーのスクラップブッキング認定講師資格取得講座がおすすめです。

この講座を初心者におすすめする理由をご紹介します。

【基礎から応用まで技術を楽しく学べる】

カラー写真付きのテキストで楽しくスクラップブッキングについて学ぶことができます。

基礎から仕事で通用する技術までしっかり身につけることができます。

また色彩感覚を養うこともできます。

【材料が一式揃っている】

テキストと一緒にスクラップブッキングのキットが届きます。

キットの中身はとても華やかです。

見ていると作品を作りたくなってきます。 

【スクラップブッキング認定講師の資格を習得できる】

全ての作品を作り終えたらレポートを作成します。

定められた期限内にレポートを提出し、審査に合格するとスクラップブッキング認定講師の資格を習得することができます。

期限は一般的には4ヶ月ですが無料資料請求すると期限を無料で8ヶ月に延長できるクーポンがついてきます。

認定講師の資格を習得するとスクラップブッキング関係の仕事をする上で大きな強みになります。

また何よりも受講を頑張って終了したことの証にもなります。



まとめ

 

いかがでしたか?
素敵な思い出をより素敵に残してくれるのがスクラップブッキングです。

初心者だけでなく独学で学んできた人もスクラップブッキング認定講師 資格取得講座を受講することで、これまでとは比べ物にならないくらいに素敵な作品が作れるようになります。

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサードリンク




スポンサードリンク




-お勉強, 資格
-

Copyright© 知って得する暮らしの情報館 , 2019 All Rights Reserved.