2018年のクリスマスは教会に行こう!!

2018年のクリスマスは教会に行こう!!

クリスマスに教会に行きたいけれど
誰でも参加してもいいのか?
という疑問を持つ人が結構多いようです。

 

キリスト教会ではキリスト教徒(クリスチャン)であってもなくても
クリスマスのミサに参加することができます。

 

勧誘されたり、話しかけられることもほとんども無いです。
寄付を求められることもありますが500円位で十分なようです。

 

今回の記事では、都内で特に人気が高く楽しく参加できる「銀座教会」
と「神田教会」のクリスマスミサ日程とアクセス方法情報をお伝えします。

「銀座教会」のクリスマスミサ日程、アクセス方法

銀座教会「プロテスタント」

 

東京都中央区銀座4丁目2番1号(〒104-0061)
電話(03)3561-0236 FAX(03)3561-0242

 

クリスマス関連の日程
12月15日(土)−25日(火)〜クリスマスアート
12月22日(土) 教会学校クリスマスページェント
12月23日(日)クリスマス礼拝
12月24日(月) クリスマス燭火礼拝、キャロリング
12月25日(火) クリスマス正午礼拝

 

 

アクセス

 

JR 有楽町駅
中央口下車 徒歩5分

 

地下鉄 銀座駅
C6またはC8出口よりすぐ
銀座一丁目駅(有楽町線)
4出口より徒歩2分

「銀座教会」のクリスマスミサ日程、アクセス方法

「カトリック」

 

12月24日
18:00 第1回クリスマス・ミサ:主の降誕(夜半のミサ)
20:30 第2回クリスマス・ミサ:主の降誕(夜半のミサ)

 

12月25日
10:00 主の降誕(日中のミサ)

 

昨年はミサの後、中庭で、お菓子が配られ、熱い紅茶が振る舞われました。

 

アクセス

 

JR中央線「水道橋駅」東口より徒歩7分
都営地下鉄三田線「水道橋駅」A1出口より徒歩8分
[adsense]

神父さんと牧師さんの違い!!

修道士やシスターは
旧教系(カトリック、ギリシャ正教など)

 

牧師さんは新教系(プロテスタント)の聖職者さんです

 

大きな違いは
カトリックでは神と個人を仲介する者としての神父さん。

 

プロテスタントは神と個人が直接の関係を持つとして
牧師さんは教会のまとめ役や指導者という立場になります。

 

ついでに言うと
カトリックでは『聖歌』
プロテスタントでは『賛美歌』
として歌われているようです。

 

芸能界(音楽関連)のクリスチャン

 

元YMOの細野晴臣さん
フォークシンガー本田路津子さん
キャンディーズのミキちゃんこと藤村美樹さん
演歌歌手の前川清さん
異邦人を歌った久保田 早紀さん

 

ほかにも沢山います。

まとめ

クリスマスミサはクリスチャンだけでなく一般の方々もたくさん来ます。
普段以上に混んでいますから、
早めにいかないと教会の中に入れなかったりしますので
1時間前には到着することをおススメします。

 

教会の中は暖かいですが外は寒いので温かい格好がいいです。
それと、教会の中は撮影禁止の所が多いようです。

クリスマスミサの終了時間

どこの教会でも開始時間は決まっていますが
終了時間が決まっていません
普通のミサで大体1時間から長くても1時間半くらいです。
24日・25日のミサは2時間ぐらいかかることがあります。

 

世界では約24億人のクリスチャンがいると言われていますが、
日本のクリスチャン人口は1%にも満たないそうです。

 

敬虔な儀式に臨んで、あらゆるものに感謝する気持ちになれます。

気に入った記事がありましたらこちらをクリックして

応援お願いします。
     ⇒
生活・文化(全般) ブログランキングへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村

スポンサードリンク

関連ページ

雪道で転ばない方法
知っていると きっといつかは役に立つ 「暮らしの豆知識」毎日更新!!
ふじさわ江の島花火大会2018秋開催!日程とおすすめ穴場スポット!
知っていると きっといつかは役に立つ 「暮らしの豆知識」毎日更新!!
暑い夏を乗り切る、夏バテ対策とはどのようなものでしょうか
知っていると きっといつかは役に立つ 「暮らしの豆知識」毎日更新!!
厄年の厄を回避する厄除け・厄払い!!
知っていると きっといつかは役に立つ 「暮らしの豆知識」毎日更新!!