我が家流のクリスマスの過ごし方

我が家流のクリスマスの過ごし方

私の家ではクリスマスは家族が揃って過ごすことにしています。
毎年恒例の行事になっていますが、クリスマスを楽しくするには
いくつかのポイントがあります。

 

甥っ子や姪っ子がいるので特に子供向けの楽しみが必要になってきます。
クリスマスを演出するのに欠かせないのがクリスマスツリーです。

 

クリスマス前からみんなで飾り付けをして、準備をするのも楽しみのうちの一つ。子供はこんなことでも楽しんでやってくれる
ものですよ。

プレゼントも楽しみのひとつですが、ただ市販の商品を渡すのでは
味気ないので、ラッピングを工夫したりサンタのコスプレをして渡すなど
しています。

 

食べ物も重要なポイントです。外国だと七面鳥がメインだと聞きましたが、
日本ではあまりお目にかかれません。ケンタッキーで済ますのもいいと
思います。

 

安いし私の地元ではクリスマスでもそれほど混まないで購入することができます。
ケーキは私の姉が料理好きということもあり、手作りをしています。

 

手作りのいいところは、家族の好きなものを中心にデコレーションできるところです。
これだけでもかなり楽しめるものですよ。

 

他にもみんなで出来るゲームがあったらもりあがると思います。
子供は私よりうまかったりしますからね。

 

桃太郎電鉄シリーズは大人数で楽しむにはもってこいのゲームです。
クリスマスツリーやケーキ、そしてゲームなどちょっとした工夫で大してお金をかけることなく
みんなで楽しむことができると思います。

 

クリスマスにオススメのDVD「大草原の小さな家」と「ミスタービーン」

各家庭によって、クリスマスの過ごし方って、さまざまだと思うのですが、
ママ友から聞いたクリスマスの過ごし方を紹介します。

 

 

その方は、結婚して15年、
結婚記念日や、互いの誕生日はうっかり過ごすことが多いのですが(娘の誕生日は別)
クリスマスだけは、それなりにイベント?らしき事をしてきたそうです。

 

 

その方のの過ごし方は、
手料理にケーキ、酒類(ワイン・ビールなど)は一般的ですが、
それらを楽しみながら、「大草原の小さな家」のDVDを観ます。
もちろん、クリスマスに関するお話です。

 

ご存知の方は、おわかりになると思いますが、それはそれは素敵なお話ですね。
インガルス一家全員が、家族のことを思いやって、それぞれプレゼントを用意するお話や、成長して結婚したインガルス家の娘たちが、子どもの頃の、クリスマスの思い出を語り合うお話や、他にも「いいわぁ〜」「素敵だわぁ」と、ため息つきたくなるお話がたくさんあり、毎年欠かさず観ているそうです。

 

ため息つきながら、家族の大切さを再認識したり、理想と現実のギャップを思い知らされたり(笑)

 

そのギャップを埋めるべく、素敵な奥さん、素敵なお母さんを目指そうと、決意を新たにしたりと、割と有意義に過ごしています。

 

そして締めは「ミスタービーンのクリスマス」です。
非常にバカバカしいことですが、これも毎年観ています。
毎年観て笑って、「ああ〜今年も良いクリスマスを過ごせたね、良かったね」
と言って家族でほのぼの過ごすのが、我が家流です。

気に入った記事がありましたらこちらをクリックして

応援お願いします。
     ⇒
生活・文化(全般) ブログランキングへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村

スポンサードリンク

関連ページ

雪道で転ばない方法
知っていると きっといつかは役に立つ 「暮らしの豆知識」毎日更新!!
2018年のクリスマスは教会に行こう!!
知っていると きっといつかは役に立つ 「暮らしの豆知識」毎日更新!!
ふじさわ江の島花火大会2018秋開催!日程とおすすめ穴場スポット!
知っていると きっといつかは役に立つ 「暮らしの豆知識」毎日更新!!
暑い夏を乗り切る、夏バテ対策とはどのようなものでしょうか
知っていると きっといつかは役に立つ 「暮らしの豆知識」毎日更新!!
厄年の厄を回避する厄除け・厄払い!!
知っていると きっといつかは役に立つ 「暮らしの豆知識」毎日更新!!
「ミュンヘンクリスマス市」小さな異国のクリスマス
知っていると きっといつかは役に立つ 「暮らしの豆知識」毎日更新!!