生活に役立つ暮らしの豆知識

足がつる(こむらがえり)涙が出るくらいの激痛について(健康の豆知識)

こむらがえりは、(病名としては筋けいれんです)
しかし、こむらがえりの方が一般的なのこむらがえりという名称で書いていきます。
(こぶらがえりという所もあるようです。)

 

こむらがえり」とは、ふくらはぎの筋肉がけいれんすることです。
「足がつる」という状態です。

 

「涙が出るくらいの激痛」
「ふくらはぎが石になったよう」
という表現されるほど、とても痛いですね。

 

 

私も月に数回、就寝中や寝起きになるので、色々と調べてみました。

 

 

こむらがえりの症状は2種類

運動中になる場合と、寝起きや就寝中になる場合の2種類に分けられると思いますが。

 

この記事では後者の寝起きや就寝中になる場合の原因・予防法・対処法
を取り上げていきたいと思います。

 

 

足がつる(こむらがえり)の原因

 

疲労などによるカリウムや水分不足も原因の一つと言われていますが。

 

はっきりとした原因は未だにわかっていないようです。

 

以下、原因と思われることを書いてみます。

 

・運動不足
・寝起きなどに急に足の筋肉に力を入れる。
・足(筋肉)が冷えている。
・妊娠中の方
・血圧を下げる薬(降圧剤)を常用している方
・ホルモン剤を常用している方

 

頻繁に起こる場合は、大きは病気の前触れの場合があります。

 

・腎臓疾患
・心臓病
・糖尿病

 

医師に相談することをおススメします。

 

足がつる(こむらがえり)予防法

予防法は
・寝る前に水、又はスポーツドリンクを少し飲む。
・寝る前にストレッチ体操をする。
・足下を暖かくして寝る。
・しめつけない、保温性のあるソックスをはく。
・湯たんぽなどで、睡眠中にも足元を冷やさないようにする。
等が有効です。

 

私も毎日、寝る前にスポーツドリンクを少し飲むようにしたら
足がつらなくなりました。

足がつった(こむらがえり)場合の対処法

足がつった(こむらがえり)は、筋肉が縮んだ状態です。

 

 

筋肉をゆっくりと伸ばします。このとき「ゆっくり」が大事です。
急激に伸ばすと肉離れ(筋肉の断裂障害)になることもあります。

 

足を真っ直ぐ伸ばした状態で、つま先を頭の方向へ傾けるようにします。

 

とても、よく説明している動画を見つけたので、よければ、ご覧ください。

 

「足がつる」こむらがえりの対処と予防法

 

こちらのサイトも参考になりました。

 

足がつる(攣る)

 

「足がつる」原因になる病気

「足がつる」こむらがえりの症状は特に「糖尿病」か
「糖尿病予備軍」と診断された方に多いようです。
糖尿病と一口にいっても
・1型糖尿病
・2型糖尿病
・妊娠糖尿病
と種類があるようです。

 

有料の情報ですが、こちらのサイトが詳しいです。
糖尿病が気になる方はチェックしてみてはいかがでしょうか?
↓     ↓     ↓

糖尿病が改善しなければ全額返金!数々の糖尿病患者を改善させてきた食養理論の決定版!井上俊彦のメディカル・イーティング(糖尿病篇)〜糖尿病改善への挑戦〜

気に入った記事がありましたらこちらをクリックして

応援お願いします。
     ⇒
生活・文化(全般) ブログランキングへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村

スポンサードリンク

関連ページ

インフルエンザウイルスの潜伏期間と症状
知っていると きっといつかは役に立つ 「暮らしの豆知識」毎日更新!!
インフルエンザ予防対策「手洗い」「うがい」「マスク」「嚥下(えんげ)」
知っていると きっといつかは役に立つ 「暮らしの豆知識」毎日更新!!